3歳長女、2歳長男年子の二人を保育園に入れた時のこと。私は仕事をしたくて保育園に預けることにしたのですが。いざ入れてみると何のために入れたかわからないぐらい。行き初めて半月もたたずに下の子が手足口病になりお休みになり、治ったころ上の子が移ってしまいまたお休み。。その度仕事も休むしかありませんでした。やっと二人とも元気になったと思いきや次は溶連菌、次は水疱瘡…

インフルエンザやただの風邪でさえも必ず片方がなると片方に移るという悪循環。。http://www.sophro-parenthese.com/

入ってから半年はほとんどまともに通えないような状態でした。今まで家にいて免疫力もなかったのでしょう、保育園でいろんなものの免疫がつきましたね(笑)仕事をするために高いお金を払い保育園に預けたのに結局仕事を休むことになり働いた分保育園に消えていくという何のために仕事したのか?何のために保育園に入れたのか?なかなか思い通りにいかず難しかったですね。

でも、思い通りにならないのが子供でそれが子育てなんだなと今は思います。子供も意志のある一人の人間で自分達の私物ではないですから、だから波瀾万丈で楽しいんだと思います。その時は辛かったりきついこともあります。それはどんな人も皆同じ。

でも子供の成長が楽しみですよね。大きくなったら大変だった小さかった頃がとても懐かしくなりますしね。同じ子育てなら楽しんだモン勝ち!手をかけられるうちが花ですね。その時間は今しかないのですよね。