「骨盤とダイエット」どんな関係があるの?と思われる方もいると思いますが、実はものすごい関係があります。

骨盤は下から内臓を支えています。ユーグレナから生まれた麹酵素の私の口コミ!効果なしで痩せないは嘘?

その支えである骨盤にゆがみがあると内臓はハタラキタクテモハタラケナイ状態になってしまいます。

内臓の働きは基礎代謝の約4割を担っています。

基礎代謝とは人間が最低限生命を維持するために必要なエネルギーの事です。

この基礎代謝は年齢と共に低下していきます。

骨盤矯正はその基礎代謝の低下を防ぐ事もできます。

あとは脂肪のつき方です。

脂肪は体が冷えてる部分についたり、体に余分なスペースがあるとそのスペースを埋めようとして脂肪がつきます。

体にゆがみがあると筋肉は本来の働きができなくなります。

その結果、筋肉が伸び縮みできなくなります。

伸び縮みできなくなると、筋肉はポンプのように伸び縮みして血流をよくするものなのでその伸び縮みができなくなると血流が悪くなり、体が冷えます。

体に余分なスペースができるのは体がゆがんでいる説明するまでもありませんよね。

このように骨盤のゆがみは太りやすさに繋がってくるので骨盤矯正はダイエット効果があるのです。

自分は骨盤矯正を受ける側ではなく受けてもらう側ですが今までたくさんの方のダイエットの精鋼に携わってきました。

気になる方は是非骨盤矯正やってみてください。