出会いは職場で、たまたま居合わせた別の会社、職種の男性でした。http://noveinicijative.org/

数日間プロジェクトを共にこなしましたが、プライベートについて特に深く話すこともなく終えました。

すると数日後、SNSを通じて彼から連絡が。

私自身も色々な人に出会いたい時期だったこともあり、すぐに食事に出かけることに…。

意気投合し、朝まで楽しく呑み、その日は気持ち良く解散しました。

後日、また連絡をくれた彼。

この時点で私はすごく惹かれていたので、またすぐ合うことに。

こうして何度か会ううちに、お互いの家を行ったり来たりするようになり、

数ヶ月経つ頃には週に2?3回の頻度になることもありました。

私は完全に彼のことを好きになってしまい、どんな状況でも誘われれば喜んで飛んで行きました。

お互い仕事が終わるのが遅い日が多く、初めから家で集合することも多くなって行きましたが、

大好きなお酒を飲み、その日の仕事の話など、他愛もない会話を交わし、お互いの好きなテレビ番組を見たり、

ゴロゴロしたり、ただそれだけで、朝が来るとお互い出社していく。

彼のことが好きな私にとってはとても幸せな時間ではありましたが、

一方で、どれだけ一緒にいても、一緒に寝ていても、彼に、手を出してくる気配は無く、どんな気持ちで私に会ってくれているのか、不思議でした。

結局、ハグされることは有っても、それ以上は無い、私も、好きだと言えない状況が続き、どんどん好きな気持ちが大きくなっていってしまうので、

辛くなり、できるだけ外に出て予定を詰め、彼を忘れる努力をしました。

数年前の話ですが、淡い恋の思い出です。

彼はどんな気持ちだったのだろう。。