20代後半辺りからチラホラと白髪が出始め、30代半ば頃には定期的に白髪染めをするようになりました。

艶黒美人は効果なし?購入して3ヶ月使った私の口コミ評価を暴露します!

最初は片眼のまぶたが腫れ、眼科に行きました。目薬で腫れは落ち着きましたが、その後定期的に赤みがさすようになり、しだいに顔全体に赤みは広がりました。皮膚科で白髪染めアレルギーと診断され、薬を貰いました。薬で一旦症状は落ち着いても、人と接する仕事だった為、白髪染めを止める事は出来ませんでした。染めたあと数日は、顔面が赤く腫れ上がり、皮膚のただれとかゆみを薬で抑えていました。このままでは、アナフィラキシーショックのように急に倒れたりするかも、と怖くなり色々解決方法を探していました。

数年、様々な方法を試した所、解決法を見つけ、最近は髪を染めても、赤く腫れただれるようなアレルギー症状は出なくなりました。

色々試した中で、効いた方法は二つ。まずひとつは、美容院で染めたあと、炭酸で流して貰う事です。美容院でも、いろいろな方法を試しました。髪に悪い環境ホルモンを洗い流すことや、マイクロバブルのシャワーヘッドを使うなど試しましたが、炭酸で洗い流して貰う方法で強く出ていたアレルギー症状が弱くなったのです。白髪染め成分を炭酸が流してくれていたようです。

もうひとつは、アルギニンサプリを飲み始めた事です。私は病院勤めをしていた時に、栄養士さんが床づれのある患者さんに、アルギニンの入った栄養飲料を勧めていて、皮膚の創塲治癒に効果があると聞いていました。自分の肌にも効くのでは?と飲み始めました。数ヶ月試した所、調子が悪い時など、刺激などで赤みが出ていたのですが、それも出なくなりました。

いまだに、2ヶ月に一度白髪染めをしていますが、炭酸とアルギニンサプリを継続する事で、全くアレルギー症状は出なくなりました。白髪染めアレルギーに悩む人にはお勧めの方法です。