どうしても気になるのが衣類に残る匂いです。特に汗をかく季節などは、毎日きちんと洗濯をしているにも関わらず何だか服に匂いが残っているということがあります。

臭いを取るために洗剤や柔軟剤を変えても、やっぱりとれない何てこともあります。http://cd31-tt.com/

乾いて取り込んだ時にやっぱり何か匂いが残っているなんてことは悲しくなります。

これは雑菌臭が原因。では、この臭いを消すためにはどの様にしたらよいのか。

まずは、手軽に毎回の洗濯で臭いを取るためには、酸素系漂白剤がおすすめです。

頑固な汗のニオイなどの場合は洗濯槽に水を貯め、酸素系漂白剤をしっかりと溶かした後に洗濯物を入れて漬け込みをしておきます。その後に普通に洗濯をするだけでしっかりとニオイが落ちます。

また、クエン酸を洗濯にも使うことで臭いが落ちることもあります。

汗のニオイを取るにはクエン酸が大活躍できます。

クエン酸はアルカリ性の匂いを取るだけでなく、衣類をふんわりとしてくれる効果もあるので柔軟剤の代わりに使うこともできますが、汗の匂いも取ってくれるので便利です。

つけ置き洗いにこのクエン酸を使うようにすると、非常に効果的となります。

ただ、クエン酸洗濯の場合、ニオイはしっかりと取れますが汚れは落ちていないこともあるので、クエン酸洗濯をした後に洗濯洗剤で洗う必要もあります。