働いていると子育て家事を両立させるのは大変、お店で売っている出来合いの惣菜を子供に出すにしても、買ったままの容器で出すのと、お皿に盛り変えて出すのでは、子供の受け取り方は変わってきます。

食器を洗うのが面倒だと買ったままの容器で出すほうが楽ちん、お皿に盛り変えても味は変わらないのですが、親にとっては面倒なことでも、その面倒を掛けてもらえるだけで子供は愛情と受け取るのです。愛情と受け取れるまでには時間が掛かりますが、愛情を育むには時間が掛かるものなのです。

http://hartmanscholar.com/

買ったまま出す場合でも、オカズを電子レンジで温めれば、子供の心も温まる、子供の心が温まれば側にいる大人の心も温まるもの。

温まるのは単に気持ちの問題だけではなく、冷えた食べ物より温めた食べ物のほうが消化に良い、消化に関わる臓器は腸、腸が健康であれば子供はイライラせずストレスに強くなるのです。

思い出して下さい、不安になった時の体調を。不安になると便秘や下痢、中には吐き気を催す者も、これら症状は腸が影響を及ぼしており、腸のコンディションが良ければこれら症状を引き起こすことは防げるのです。言い換えれば、腸のコンディションが良いと不安にならずに済むのです。

忙しくて出来合いのオカズしかない時でも、せめてオカズは温めてあげましょう。