口臭対策について 場所について 

自分の口臭対策についてはガムをよく噛むことがあります。

ミント味のガムは口の中がすずしくなります。

また歯磨きを丁寧にしています。イニオの解約方法や最安値通販サイト

しっかりと歯の裏側と歯茎をやさしく磨いています。

私は歯に歯垢がたまると臭いにおいが出ると聞いたことがあるので気を付けています。

さらに、私は歯磨きと同時に舌磨きも頑張って行っています。

具体的に言うと舌の表面の白い部分をやさしい力で磨きます。

その時は、舌専用のブラシを使います。

舌を磨くだけでも口臭はだいぶ軽減されます。

私はうがいをよくしています。

これを行うことで口の中の嫌なにおいを消すことができます。

あくまでもこれは自分の経験談ですが、たくさんの水を飲むことで嫌なにおいを消すことができるのではないかと考えました。

水分をとることで口の中が潤ってとても良い気分になると思います。

また、口臭が気になる場所として電車やバスなどの公共交通機関があります。

そこで私は電車やバスの中ではマスクをつけています。

満員電車の場合は乗客にあまり近づかないように乗車したらドアの端にポジションをとっています。

これは風邪予防にも役に立つと思います。

口臭は人に不快感を与えないように細心の注意をする必要があります。

年齢と共に髪の悩みも変化する

まずは小学生、ずっとロング黒髪キープ。つるつるさらさら何の悩みもなく過ごす日々。中学、高校と部活に励むためにもと黒髪ショート時代に入る。髪の艶コシあり。なんの悩みもなし。高校部活引退を期に、髪を伸ばし始める。

MEDULLA(メデュラ)シャンプーを3ヶ月間使用した

ミディアムになり、ボーイッシュからキュートに変化。前髪もいっぱいで若さ炸裂中。大学入学前にヘアカラーで茶髪人生の始まり。若さゆえ、茶髪でも艶あり。大学生活ヘアカラーと共にファッションも楽しむ日々。ヘアカラーの繰り返しによって髪が傷み始める。枝毛やパサパサ感あり。

しかし、時間もお金も余裕がある時期、サロンではかならずトリートメントを行い髪質を保つ。たしかこの頃は、自宅のメンテナンスとしても高いヘアパックをしてたなー。大学生後半はロング茶髪をキープ。そして、卒業とともに黒髪に戻る。だんだんとヘアサロンでトリートメントすることもなくなる。結婚妊娠を期にミディアムに。そして、ここからまったく髪におカネをかけなくなる日々。

ただでさえ年齢とともに艶コシがなくなるのに、もはやそこに費やすお金と時間がない。シャンプーリンスも高価なものから安価なものへと変わり、艶コシあり時代の面影無し。子育てが落ち着く頃には、また髪をいたわる余裕がでてくるのだろうか?今こそこの髪にお金をかけて艶をだしてあげたいのにジレンマに襲われる。あー私の髪よ!今の放任を責めずに5年10年と仲良くしてください。去っていかないでね。

食生活の改善に頑張ろう

皮膚の荒れはひどかった私。シロジャムは効果なし?

特に、チョコやポテトチップスを食べた次の日は、顔が赤くなり、恥ずかしい思いを幼いころからしていました。

辛かったのは、クリスマスや誕生日にケーキを食べるのですが、やはり、次の日、顔が赤くなってしまう。嬉しかったはずなのに、ちょっとテンション下がりますよね。

このような幼少期を過ごしていましたが、高校生になり、特に肌を気にするように。どうにか治したいと思い、運動、食事、睡眠さまざまなことに気をつけていました。その中で私が最も効果的だったことは、食事を気をつけることでした。パンをごはんに、ジュースをお茶やアクエリアスに、チョコやポテトチップスなどのお菓子は避け、干し梅や茎わかめ、グミに変えました。

逆にあまりよくなかったのは、運動でした。なぜなら、汗をかくことであせもができてしまうこともあり、汗をかくと痒くなり、赤くなってしまうのです。

私の経験から言うと、特に生理の前から生理中はお菓子などをグミなどに代用すべきです。生理前はイライラし、敏感になってしまいますが、肌トラブルを抱えている人はチョコは特に控えるべきだと思います。

肌トラブルを抱えている女性同士、自分を大切に生活していけたらなと思っています!

ダイエットをする時の食事とは

痩せる最大の方法は食べない事です。まったく食べないことにはデメリットもありますが少しでも食事量を減らすということができるのであればそれにこしたことはないでしょう。十分に痩せることができるのが食事制限です。ですが、実際に空腹感は如何ともしがたいことがあります。快糖茶は効果なしで痩せない?

そこでお勧めできるのがおからクッキーです。名前の通り、おからで出来ているクッキーですから、まずそんなに美味しくないです。レビューを見ていると美味しいなんて言葉が並んでいることはありますが、基本的にはそんなに美味しくないものであると理解しておきましょう。

ですが、とにかく腹が膨れることになります。おからが中で膨れることになりますから、これで満腹感を手に入れることができるようになりますから、これは実に良いことになります。そして、そんなに高いものではないので毎食、或は一回の食事をそれに置き換える事もそんなに費用負担がかかることではないのでダイエットの食事としてお勧めできるわけです。

但し、本当にそんなに美味しくないので注意が必要です。それなりにおいしくないものを食べることの覚悟というのが必要になってくるわけですが、ダイエットなのですからそれは覚悟しておきましょう。

ニキビについての悩み

わたしは自分の肌に合う化粧水に出会えるまでは、ニキビと戦っていました。どうやったら、このニキビから逃れることができるのだろうかと。とにかく無添加でいいモノを買ってみようと思い、買ってみましたが、わたしの肌には合っておらず、治りませんでした。

ヴィオテラスCセラムの口コミ・評判がヤバすぎる?効果を得るために知っておきたいポイントとは!?

ですが、ある日プチプラで有名な化粧品の化粧水を見つけることができたのです。わたしはその化粧水を手に取りレジに向かいました。そして、その化粧水を購入した日から毎日使用していると、なんと、わたしの気になっていたニキビからの悩みを解消できたのです。

わたしは嬉しくなり、ニキビというものから逃れることができました。たまに、体調の悪さから肌へのトラブルに繋がりニキビになってしまうことは、今でもありますが、前みたいなニキビで肌荒れしているような状態に見える程ではなく、何個かという程度なので、いまの化粧水にはほんと感謝しかありません。

また、わたしの場合は、乾燥肌でもあるので、たっぷり水分が多い低刺激の化粧水がよかったのを知ることができたので、油分が多い化粧水を使わないように心がけています。そうすることにより、肌トラブルへの悩みはなくなり、毎日快適に過ごせています。いまの化粧水に出会えてほんとによかったなと思いました。

私は髪の毛が剥げていて前髪がないです。

私は髪の毛がすごく剥げていて辛いです。前髪が特にひどくって、なかなか元通りになりません。それに、毎日えだげも映えてきて本当に見せられないくらい剥げてしまいました。なかなか思い通りに行かないことも多く、それに加えて気持ちの面でもマイナス思考になってしまって困っています。http://www.pariscmwc.com/

特に前髪がひどいので枝毛をハサミで切ったらますますひどくなってしまっています。この状態で色々とするとなると少し恥ずかしさがあっていたたまれません。今はものすごく人に会うのが億劫ですし、髪の毛がこんなに痛んでしまったためになかなか思い通りに行かないことが多くてとてもしんどいです。

何でこんなにと思うことが多く悲しいです。もう少し髪の毛に栄養がいってくれればいいのにな、もう少しだけ髪の毛がよくなってくれれば生きやすいのにな、と思うことが多いです。難しいですがこればっかりはしっかりとやっていけたらいいなと思っています。

毎日鏡を見ることがしんどいのですがそれでも生きていかなければ子供たちがかわいそうなのでがんばります。もう少し髪の毛によいことをしていきたいです。でもそれにはお金がかかってしまうのでなんとかして安くよくしていけたらいいなとは思います。

色白って良いことばかりではないですよ

私の肌は真っ白です。このように言うと自慢げに聞こえてしまうかもしれませんが、このことが本当に私を悩ませているのです。なぜ肌が真っ白なのかというと、実は『紫外線アレルギー』を持っているので、肌を焼くことができません。少しでも紫外線に当たると、肌が真っ赤になり、かゆみと痛みに長時間苦しみます。http://www.stoptovalloletesalvater.com/

なので、普段から肌を焼かないようにと気をつけているのです。ここ数年はアイドルなどの影響もあり、肌を白くすることに関心が集まり、そのような注射さえあると聞きました。私から言わせれば、肌が白いということは良いことばかりではありません。

まず、少しでも顔が赤くなると、元が真っ白のため、顔が真っ赤っかになってしまいます。本当に心配されるほど肌の色が赤くなってしまうのです。そのせいで、子供の頃のあだ名はリンゴでした。

それから、意外とシミや毛穴につまった汚れが目立ちます。とくに鼻の毛穴につまって、黒くなってしまった汚れはいくらファンデーションを塗っても隠すことができないぐらい、ハッキリと見えてしまいます。毛穴の汚れは正しいクレンジング方法でちゃんと洗い、そして洗い流せば綺麗になるという話を知り、試してみましたがまったく綺麗になりませんでした。

肌の色が白ければ白いほど、毛穴は目立ちますし、その毛穴に汚れがつまっていたらより汚い肌に見えます。白いからって良いことばかりではありません。

新婚旅行先で望遠レンズが捉えたものとは

新婚旅行でイタリア各地を巡った時の話です。夏の暑い時期、一週間ほどのツアーに参加しました。一生に一度だから!ということで、奮発して北はミラノから南はカプリ島まで7カ所くらいを巡り、まぁまぁ良いホテルとこだわり料理が付いたツアーにしました。【公務員婚活110番】真剣な出会いを探して結婚したい女性は必見!

ツアーの参加者は、私たちと同じく新婚さんが多く、中には親子やファミリーも数組いらっしゃいました。実は新婚旅行に行く前に、とある問題で旦那とケンカをしていました。まぁ、完全に旦那が悪いのですが、仲直りせずモヤモヤしたまま新婚旅行に出かけたため、案の定、新婚旅行中も、ちょっとした事で、ギクシャクして、せっかくの新婚旅行なのに、遺跡を回ったり、美術館を回ったりしていても、離れて単独行動をしていました。

そのため、2人で写った写真もほとんどなく、風景ばかりの写真を撮っていました。旅も終盤になり、フィレンツェに入り、ミケランジェロ広場に着いた時、ダビデ像がドーンと目に入ってきました。旦那は、決してカッコ良くはないですが、ジムで体は鍛えているので、付き合っている頃はよく、ダビデみたいだねって、褒めていました。

それを思い出して、お互いなんとなく和解ムードが流れました。添乗員さんにフィレンツェの街並みを背景にツーショットを撮ってもらい、その後、街並みを見下ろせるレストランでディナーをいただきました。

ツアーなので、テーブル席に複数名が座り、私たち夫婦も横並びで座りました。そのレストランは、ドリンクを提供するカウンターがあり、そこにオーランドブルームに似たステキなバーテンダーがいるのが見えたんです。

私は目がハートになってしまい、旦那の肩越しから望遠レンズで、私のオーランドブルームを捉えて、隠し撮りしました!笑 でも、一緒のテーブル席のご夫婦に、すっごい望遠でしたけど、何を撮ってたんですか?と聞かれてしまいました。やっぱりイケメンには弱いなぁと思った出来事でした。

心のダイエット、しませんか

そもそもダイエットとは「痩せること」という意味ではありません。

本来は、健康のために、主に食事に関して様々な制限をかけることを言います。

http://www.americanlatvianartists.org/

大切なポイントは「健康のために」です。

いつの時代にも若者の行動は話題になりますが、最近では「つながりすぎる」若者の増加に注目されています。

インターネットの普及、SNSの発達によって、現代では簡単に誰とでも「つながる」ことができるのです。

スマホで、パソコンで、タブレットで、アプリひとつの簡単な操作で、誰とでもつながることができますね。

これは、本来とても素晴らしいことです。

それなのに、こういった「つながる」ことは、あまり良い意味で取り上げられません。

なぜか?

それは、「依存性」を秘めているからです。

若者は、常につながることが当たり前となっていて、それはつまり、つながりを感じられないと不安になるということを意味します。

誰でも孤独は不安なものです。

しかし、つながることに慣れた若者は、必要以上に孤独を恐れてしまいます。

そのことから、世間は「つながる」ことにあまり好意的ではありません。

そこで、心のダイエットを提案します。

心のダイエットは簡単です。

健康のために、つながる人に対して制限をかけるのです。

「自分は、その人のことを心から好きだといえるか」と、自分に問いただします。

ノーとなれば、その人と常につながる必要があるのか、その関係を見直さなくてはいけません。

心のダイエットは、単に孤独に耐えるというのではなく、より自分の気持ちに素直になって、今よりちょっと生きやすくするということです。

私の長い長いニキビ人生

私はかれこれ、中学生の頃からニキビに悩まされています。シロジャム

中学生の頃は、思春期ニキビに効くというスキンケアを、ドラックストア等に行っては購入し、試してみてはニキビが悪化。という事を何度も繰り返していました。

見かねた母が、皮膚科に行くこと提案してくれ、皮膚科に通院する事になりました。

医師は『うちにはキャビンアテンダントさんも通院してるから安心して』とおっしゃっていたのですが、処方された薬が私には合わず、逆に肌が大荒れしてしまいました。

この出来事で、一気に皮膚科に対しての不信感が芽生え、通院を辞め、スキンケアを全くしない、所謂肌断食を始めました。

肌断食を開始してからは、以前のようにニキビが大量発生する事が激減しました。

中学を卒業する頃には、月に1,2個程度のニキビしかできなくなっていました。

高校を卒業する辺りから、メイクをする事がとても増え、大学に進学するとほぼ毎日メイクをする事となり、落ち着いていたニキビが再発し始めました。

そこで中学生の頃に試した肌断食を再度試みましたが、まさかの大荒れ。

どうしたらいいのかと、友人に相談しては、進められたスキンケアを試し、効果なくニキビは減らず・・・の毎日。

それでも、以前の不信感と忙しさから、皮膚科に行くという選択肢は私にはありませんでした。

ニキビが収まることなく大学を卒業し、夜勤勤務ののある医療福祉関係の施設で働き始めました。

そこで出会った、先輩が私のニキビ人生に終止符を打ってくれたのです!

その先輩も長年ニキビに悩まされてきたが、現在通っている皮膚科に通ってからは全く悪化していないとの事。

そのお話しを聞いた際は、正直私にはどうせ合わないという後ろ向きな気持ちの方が強かったのですが、先輩のやや強引な紹介もあり笑

実際に通院し始めると、あれよあれよというまにニキビが出来なくなったのです。

同じ皮膚科といっても、医者によって考えは様々。

医者との相性が一度合わなかっただけで、皮膚科すべてに不信感を抱かなければ、もっと早くにニキビ人生とおさらば出来ていたかもと後悔しています。

実は意外と知らない!?発毛と育毛の違い

『発毛』と『育毛』

よくCMやネット広告などで耳にすることがあると思います。意味合いとしては「なんとなく髪を生やすこと?」という印象の方が多いのではないでしょうか?そこで今回は違いと特徴について簡易的に解説してみます。

それぞれの効果としては、育毛は抜け毛の予防的効果であるのに対して、発毛は壮年性脱毛症の治療という効果があります。簡単にいうと育毛は予防で、発毛は治療といった感じですね。そのため育毛剤は健常な人が抜け毛予防に使う医薬部外品で、発毛剤は薄毛治療のための医薬品という違いがあります。

ニューモはM字ハゲに効果

それぞれの具体的な対象者としては、

・育毛剤は、髪のボリュームダウンや髪の健康状態の表れであるハリやコシの低下、頭皮を健康にしたいという方が対象です。

・発毛剤は、壮年性脱毛症である、髪の量を増やしたい、脱毛量が多い、薄毛や抜け毛を改善したいという方が対象です。

このように対象となる方が分かれているため自分にあったものを使うことが大切になります。

そして今は、育毛剤も発毛剤も様々な種類のものが発売されています。今後はもしかしたら、もっと最新鋭の商品もでてくるかもしれませんね。

この記事が皆様のお役に立てたのなら幸いです。よき育毛・発毛ライフを!